不動産売却の流れ・方法

売却の相談売却する動機の確認や現在の状況をヒヤリングし、希望条件、希望時期をご相談の上整理させて頂きます。また、買い替えの場合には転居先もご相談させて頂きます。
調査・査定売却する動機の確認や現在の状況をヒヤリングし、希望条件、希望時期をご相談の上整理させて頂きます。また、買い替えの場合には転居先もご相談させて頂きます。
販売価格の
決定
正式にご売却が決定すれば、査定価格と希望条件をもとに販売価格を決定し媒介契約を締結して頂きます。
販 売活 動ご売却条件に近い購入希望者を探します。また、お客様のご都合に合わせて購入希望者にご所有の不動産をご覧頂きます。不動産業者相互間の情報交換システム「レインズ」に掲載させていただくことにより、大手、中小を問わず全国の不動産会社の購入希望者にご紹介させていただくことが可能です。
契約条件の
調整
購入希望者より正式に購入の意思表示があれば、ご売却条件や契約日、お引渡し日、支払方法などの具体的な契約条件の調整をさせて頂きます。
売買契約の
締結
条件が整いましたら、売買契約書にて取引条件をご確認の上、売買契約を取り交わし手付金をお受け取り頂きます。
お引越し・
引渡し準備
お引渡し日までに、抵当権の抹消登記手続きの準備や電気・ガス・水道・電話などの移転手続き金融機関などへの住所変更手続き、お引越し準備などを行って頂きます。※お客様の希望により、お引越しやリフォームなどのご紹介もさせて頂きます。
決済・引渡手付金や内金を差し引いた残額をお受け取りいただき、固定資産税などの精算金の精算と登記申請や鍵を渡していただき、不動産の引き渡しを行います。

売却時の諸費用

経   費仲介手数料:物件価格×3%+6万円+消費税
司法書士手数料:登記手続き時の司法書士への報酬
測量費用:測量時の測量士への報酬
取り壊し費用:解体にかかる費用
税   金印紙代:不動産売買契約書に貼付致します
譲渡所得税・住民税:譲渡により利益が出た場合、その譲渡益に対してかかります
(譲渡益=譲渡収入(売却代金)-(取得費+譲渡費用)所有期間により税率が変わります
上記譲渡取得には、特別控除や特例が認められる場合があります。
譲 渡 益に
かかる
税  金
所得税・住民税:個人が土地や建物などを売却して生じた所得(売却益)にかかってくる税金で、不動産の所有期間、所有形態によって税率が異なります
短期譲渡所得(5年以内の所有:所有金が売却した年の1月1日現在において5年以下の場合
課税譲渡所得×39%(税率 所得税30%+住民税9%)
長期譲渡所得(5年超の所有)
所有期間が売却した年の1月1日現在において5年を超える場合
課税譲渡所得×20%(税率 所得税15%+住民税5%)
そ の 他引越費用
ハウスクリーニング
不用品撤去費用等